筑西市ナビ「ちくナビ!」

筑西市ナビ 「ちくナビ!」

イベント情報トップ

■ 板谷波山没後50年

  「茨城工芸会展−波山へのオマージュ−」 2014年5月3日〜6月29日 しもだて美術館

会  期2014年5月3日(土)〜6月29日(日)
会  場しもだて美術館 (アルテリオ3階)
内  容しもだて美術館は、板谷波山没後50 年展として「茨城工芸会展―波山へのオマージュ」を開催します。昨年から約1年間にわたり、国内各地で波山を回顧する催しが開かれています。今展では、その区切りのひとつとして、波山が郷土に工芸美術の基盤を築くべく提唱して設立された茨城工芸会に所属する会員が、波山への想いを込めて、それぞれの工芸美術の未来を志向する作品を展覧します。毎週土曜日午後に開催予定のアーティストトークも必見です。
出品作家部 門作家名
陶 磁荒田 耕治、井上 壽博、井上 英基、植竹 敏、浦口 雅行、海老根 秀夫、大貫 博之、影山 明志、梶谷 胖、金田 鹿男、菊地 弘、木澤 良治、小林 駄駄男 (征児)、小林 浩、小林 政美、酒井 芳樹、佐藤 剛、澤田 勇人、清水 正章、下山田 昌右、菅野 広志、相馬 晃、武内 雅之、寺本 守、羽石 修二、福野 道隆、前野 善樹、松井 康陽、丸山 輝悦、柳橋 修二、渡邊 信雄
金 工松田 正己、路川 洵、盛 澄子、山口 堅造、山口 みちよ
漆 芸大西 勲、辻 徹 (←「辻」のしんにゅうは点一つ)
染 織梶山 和世、主出 眞紀子、土手 武彦、土手 千鶴子、松林 玲子
刺 繍田仲 範子
七 宝辻 博美 (←「辻」のしんにゅうは点一つ)、平田 英夫、森 千鶴子
ガラス大久保 重美、武井 盛彦、松浦 松夫
出品作品50作家、約70点予定。
開館時間10:00〜18:00 (入館は17:30まで)
休 館 日月曜日 (但し、5月5日・6日は開館し7日休館)
入 館 料 一般 500円、団体 (10名以上) 400円、高校生以下無料
※会期中、板谷波山記念館も観覧可。
※障害者手帳等をお持ちの方と付き添いの方1人は入館無料。
※第3日曜日「家庭の日」(5/18、6/15) は高校生以下のお子様連れの方は入館無料。
交  通 【鉄道】
JR水戸線・関東鉄道常総線・真岡鐵道真岡線下館駅北口下車徒歩約8分
【お車】
北関東自動車道 桜川筑西インターから国道50号で約20分
常磐自動車道 谷和原インターから国道294号で約60分
駐 車 場無料地下駐車場。
※満車の際は、市役所駐車場 または板谷波山記念館駐車場をご利用ください。
主  催しもだて美術館、筑西市教育委員会、筑西市
共  催茨城工芸会
協  力協同組合日専連しもだて
後  援茨城新聞社
問  合しもだて美術館 TEL 0296-23-1601
携帯ページ板谷波山没後50年 「茨城工芸会展−波山へのオマージュ−」

■ 関連イベント

アーティストトーク&ワークショップ内 容茨城工芸会会員有志により、作品に秘められた技や造形について、実際に使用している素材や道具などを披露しながら、自作について語っていただきます。
会 場美術館ロビーまたは展覧会場
※展覧会場へ入館の際は入館券が必要。
日 時月 日13:00〜15:00〜
5月 3日(土)井上 壽博 (陶磁)山口 みちよ (金工)
5月10日(土)梶谷 胖 (陶磁) 丸山 輝悦 (陶磁)
5月17日(土)羽石 修二 (陶磁)森 千鶴子 (七宝)
5月24日(土)澤田 勇人 (陶磁)主出 眞紀子 (染織)
5月31日(土)小林 政美 (陶磁)辻 徹 (漆芸)
しんにゅうは点一つ
6月 7日(土)大貫 博之 (陶磁)田仲 範子 (刺繍)
6月14日(土)松井 康陽 (陶磁)梶山 和世 (染織)
6月21日(土)柳橋 修二 (陶磁)山口 堅造 (金工)
6月28日(土)福野 道隆 (陶磁)武井 盛彦 (ガラス)

関連外部サイト
しもだて美術館ホームページ

観光関係ページ
筑西市観光情報