筑西市ナビ「ちくナビ!」

筑西市ナビ 「ちくナビ!」

イベント情報トップ

■ アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展 2017年9月30日〜11月26日 しもだて美術館

企画展名アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展
会  期2017年9月30日(土)〜11月26日(日)
会  場しもだて美術館 (アルテリオ3階)
内  容しもだて美術館は「アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展」を開催します。
アルフォンス・ミュシャ (1860〜1939) は、19世紀末に開花したアール・ヌーヴォーを代表する画家、デザイナーとして広く知られています。パリの舞台女優サラ・ベルナールから依頼を受けて制作したポスター≪ジスモンダ≫の成功をきっかけに、サラの芝居のポスターのほか、広告ポスターや装飾パネル、さらに豪華本の挿絵など数多くの作品を制作しました。「ミュシャ様式」と呼ばれる女性の髪や衣服が描く流麗な曲線や草花を主題にしたデザインは、今でも根強い人気があります。
今年、≪スラヴ叙事詩≫が公開され、画家としてのミュシャの業績に注目が集まりましたが、本展ではポスター作品や装飾パネル、デザイン集、雑誌、ポストカード等のデザインを中心とした400余点を展示し、ミュシャの原点であるデザイナーとしての業績に焦点をあてます。
開館時間10:00〜18:00 (入館は17:30まで)
休 館 日月曜日 (但し、10/9は開館し翌日休館。)
入 館 料 一般 800円、団体 (10名以上) 700円、高校生以下無料
※本展入館券にて秋冬季所蔵品展・板谷波山記念館も観覧可。
※障害者手帳等を交付されている方及び付き添いの方1人までは入館無料。
※第3日曜日「家庭の日」(10/15、11/19) は、高校生以下のお子様連れのご家族は入館無料。
交  通 【鉄道】
JR水戸線・関東鉄道常総線・真岡鐵道真岡線下館駅北口から徒歩約8分
【お車】
北関東自動車道 桜川筑西インターチェンジから国道50号で約20分
北関東自動車道 真岡インターチェンジから国道294号で約30分
圏央道 常総インターチェンジから国道294号で約40分
常磐自動車道 谷和原インターチェンジから国道294号で約60分
東北自動車道 佐野藤岡インターチェンジから国道50号で約60分
駐 車 場無料地下駐車場。(96台)
※満車の際は、筑西市役所 (下館庁舎) 駐車場 をご利用ください。
主  催しもだて美術館
後  援チェコ共和国大使館、チェコセンター
出展協力OZAWAコレクション、OGATAコレクション
企画協力M & M Color、文化企画
協  力下館一高吹奏楽&弦楽共演オーケストラ、クラフトハートトウカイ
協同組合日専連しもだて
問  合しもだて美術館 TEL 0296-23-1601
携帯ページアール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展

■ 関連イベント

オープニング記念「コレクター尾形寿行氏によるギャラリートーク」日  時9月30日(土) 11:00〜 / 14:00〜
会  場企画展示室内
費  用無料 ※展覧会入館券が必要
問  合しもだて美術館 TEL 0296-23-1601
ギャラリーコンサート「パリで燃えたスラブの心!〜ミュシャに捧げる下館一高管弦楽の響き〜」日  時10月22日(日) 13:30〜
会  場美術館ロビー
演  奏下館一高吹奏楽&弦楽共演オーケストラ
曲  目≪我が祖国≫より「モルダウ」・・・スメタナ
歌劇≪椿姫≫前奏曲・・・ヴェルディ
≪ハンガリー舞曲≫第5番・・・ブラームスほか
費  用無料 ※展覧会入館券が必要
問  合しもだて美術館 TEL 0296-23-1601
レジンでつくるアール・ヌーヴォーなアクセサリー日  時11月12日(日) 10:30〜 / 11:30〜 / 13:30〜 / 14:30〜
会  場アルテリオ2階クラフト室
対  象小学4年生以上
定  員各10人。要予約。※ひとり1回のみ参加可。
参 加 費1人 800円 (材料費として)
申込方法しもだて美術館へ電話で申込。
受付期間9月30日(土)〜10月29日(日) 10:00〜18:00 ※休館日を除く
問  合しもだて美術館 TEL 0296-23-1601
あなたもミュシャポスターの主役に!会  場美術館ロビーなりきりフォトコーナー
問  合しもだて美術館 TEL 0296-23-1601
アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展

アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展 ちらし

ちらし画像をクリックすると拡大してご覧になれます。 (PDF形式)

関連外部サイト
しもだて美術館ホームページ

観光関係ページ
筑西市観光情報