筑西市ナビ「ちくナビ!」

筑西市ナビ 「ちくナビ!」

ちくナビ!開設人の徒然なるままに

2007.06.30 本文に連絡先を

 先日、嬉しいメールを受け取った。この徒然なるままにで話題にした方から、人を介してではあるが連絡が来た。ところが、メールを返信したところ、残念なことにあて先不明で戻って来てしまった。
 こういう場合、本文に連絡先が書いてあればなぁ〜と思う。

 受け取ったメールを放置することは一切ないので、3日経っても返信がない方は、ご連絡ください。と書いておく。

2007.06.25 メール人格

 R25とかいうサイトの『本人のキャラクターとは違う「メール人格」ってないですか?』を読んで、そうそうあるあると思いました。そう考えると「ブログ人格」なんていうのもあるかもしれません。普段のキャラとブログでは大違いとか。

 はてはて、私はどうなんでしょうか。正直、自分じゃわかりません。

 R25 本人のキャラクターとは違う「メール人格」ってないですか?

2007.06.24 スピカからまた1店撤退

 スピカに入っていたうさちゃんクリーニングさんが撤退したとか。またスピカからお店が無くなっちゃいました。嗚呼。

 ある人曰く、世の中には「潰れ屋敷」というところがあって、その場所にはどんな店が来ようとも必ず潰れるそうです。あの場所は、その潰れ屋敷なのだろうか…。そういえば、昔ボーリング場があったところも、コロコロ店が変わりますね。

 あーあっ。何か明るい話題はないんかね。この町には...。

2007.06.22 先見の明

 先日、谷中滋養農園の谷中さんにお会いして来ました。で驚いたことにこの谷中さん、下館にプロバイダのアクセスポイントができた日に申し込みをして、その10日後にはホームページを開設していたそうです。ひぇーーーっ!しかも、ネット通販は、なんとインターネットが始まる前からやっていたそうです。インターネットが始まる前?するどい方はピンと来たかもしれませんが、あのニフティサーブですでに通販をされていたそうです。参りました。m(_ _)m

 私はその頃インターネットを知っていたのだろうか?そもそも、マスコミがインターネット、インターネットと騒いでいた頃、何がインターネットだなんていってたクチ。

 先見の明がある人はあるんですね。

2007.06.21 それで責任を果たしていると言えるのか?

 今回の議会で国保税値上げ案が提出されなかったが、それで本当に責任を果たしていると言えるのだろうか?
 3月の議会で、1人当たり医療費23%、介護費61%、平均26%の引き上げ案が否決されたわけだが、否決された理由は、その値上げ幅があまりにも大きかったからだと理解している。
 一般財源からの持ち出しがもう限界に来ている今、値上げ幅を縮小して条例案を提出する方が責任ある態度かと思うけれどどうですかね。
 個人的には、平均5%くらいなら、やむなしという考えだ。

 ちなみに、市議会議員吉澤範夫氏のブログの6月13日の記述によると、

19年度予算は財政調整基金と減債基金から30億円近い財源が取り崩されていて、其々の基金残高はあと4億強しか残っておらず、このままだと20年度以降の予算編成に大きな歳入欠陥が生じてしまう状況

だそうだ。

吉澤範夫のブログ!

2007.06.18 戻りたい過去

 このところ、月9のプロポーズ大作戦という番組を毎週欠かさず観ているのですが、なぜだか分かりませんが、いつのまにか健三を応援し、そしてとても切ない気持ちになります。不思議ですね。あのときに戻れたらという過去が自分にもあったかなぁ…。

2007.06.17 田舎だなぁ〜

 15日は、空気が澄んでいたようで、筑波山が良く見えたのでパチリ。もうずいぶん慣れましたが、それにしてもここは田んぼばっかりでつくづく田舎だなぁと思います。3年前まで住んでいた新宿区とは大違い。ところで、新宿の超高層ビルを撮ったのは、今のデジカメを買ったばかりの2001年10月09日。ニューヨークのテロのショックは、日本人でいえばあの超高層に飛行機が飛び込み、全部崩壊するくらいの感覚なんだろうなぁ〜などと思いながら撮ったのだったかな、などとふと思う。

筑波山
いつもより近くに感じられる筑波山[2007年6月15日撮影]

新宿の超高層ビル群
自宅マンションから新宿の超高層ビル群を望む[2001年10月09日撮影]

2007.06.16 下館青年会議所

 2007年度になってからだろうか、下館青年会議所のホームページが新しくなったようだが、住所も電話番号もメールアドレスも基本情報が全く何もなくなった。理事長所信や基本理念もいいけれど、基本的なことを掲載する方が先だと思うんだけど…。2006年度下館JCホームページにはあったんですけどね。

参考:下館青年会議所ホームページ

2007.06.14 筑西市ホームページのトップページのお知らせ

 これまで、市ホームページに「新たなお知らせ」が追加掲載されると、トップページのお知らせでも全て案内されるものとばかり思っていたのだが、そうではないようだ。具体的には、昨日水質検査に関するお知らせのページが複数アップされているが、トップページのお知らせには案内がない。
 市民があまり興味をもたないページということでトップページで案内されないのかもしれないけれど、こういうことをしていると、見ようによっては、あまり見せたくないデータなのか?と、いらぬ穿鑿(せんさく)をされかねないように思う。
 で、筑西市って他の市町村と比べてどうなんでしょう。一部基準値ぎりぎりのところもあるようですが…。

 ていうか、そんなことより、我が家の井戸水、大丈夫なんだろうか…。

2007.06.12 地球がぐるぐる

 今日は、私にしては早起きをしてパソコンに向かったのですが、その直後から地球がぐるぐる、結局午前中はダウンしてしまいました。午後、今度はInternet EXplorer でわけのわからない現象に遭遇。ローカルで何ら問題なく見られるPDFファイルがネットにアップすると劣化してしまうという奇妙な症状。結局原因不明で、後日調査することに。まだ、ぐるぐるが直っていないのかぁ?^^;

 ところで、数日前知ったことだが、玉戸の「ラーメン馬力」さんが閉店だとか。また1つ下館からなくなっちゃいました。ホームページも、新しくできるところもあれば、なくなっちゃうところもけっこうあるんですよね。おかげで、メンテナンスがたいへんなんです。リンク切れがあるのは恥ずかしいので。

2007.06.11 下館スピカが業務実績?

 何気なくネットサーフィンをしていたら、(株)コア・システム コンストラクションという会社のホームページにたどり着いた。見ると、社のコンサルタント業務の実績として下館スピカを例に挙げている。

大型商業施設閉店後の再生事業として、茨城県下館市に複合商業施設「下館スピカ」をオープン。(平成15年7月)将来性や市場性を調査・分析、全面リニューアルし、地域の新しい顔として活性化にも貢献しています。

 活性化に貢献しているんだって、どんな調査をしたのでしょうね。(笑)

2007.06.10 何が売れるか

 キャー。なんじゃそりゃー。「コリン星の土地」50万円で落札だと。今の世の中、何が売れるか分かりませんね。私もちくナビ星っていうの作ろうかな。(笑) そういえば、確か「こりん星そろそろ爆発させようか」とゆうこりんのマネージャーさんが言ってたような…。(笑) これでしばらくは爆発させられませんね。
 ところで、ネットで売れやすいものの代表に「米」と「水」があるそうです。で、何故売れるかというと、都会はマンションが多いから、重たい荷物を高層階まで届けてくれる通販が主婦に受けているんだとか。一見最も売れると思われがちなブランド品とかではないんですよね。

 ところで、皆さんはオーガニックサイバーストアという筑西市に本社があるサイトをご存知だろうか。驚くなかれ、あの楽天で売り上げ日本一(食品部門)だそうです。そんなすごい会社がこんな間近の我が筑西市にあるなんてビックリですね。ネットショップでの売り上げが伸びないと嘆いている方も多いと思いますが、やはり売れる売れないはやり方次第なんですね。もちろん、どんな商材でもやり方次第で売れるとまでは言えませんがある程度セオリーはあるんですね。

参考:オーガニックサイバーストア

2007.06.04 折込広告

 先日のブログで折込を話題にしましたが、なんとツカコシさんが新聞折込の「ひろば」をお休みすることになったそうです。一昨日、ある方から小耳にはさみ知りました。「ひろば」をあてにされていた事業者さんにとっては、痛いですね。広告媒体は多ければそれだけ選択肢が増えるわけですが、減少すると選択肢も減ってしまう。事業規模が小さいとなかなか単独で折込を入れるのは費用の面で厳しいですからね。
 で、なんでお休みになったんでしょうね???

2007.06.03 ITブーム

 私が東京から下館に帰省するはるか昔、下館には小さなITブームがあったそうです。昔と言っても、ITのことですから、Yahoo!や楽天ができた10年くらい前のことでしょうか。いや、そんなには経っていないのかもしれません。
 ほんとかよ、という感じもありますが、確かに、某製作所さんがプロバイダをやったり(今はやってません)、小さな会社がホームページを制作したりとか、いろいろあったようです。
 当時、都会でさえインターネットをやっている方は少数だったことを思うと、確かに、何かやろうという意気込みがあったのかもしれません。ただ、ビジネスとして利用するには、少々時期が早過ぎたためか、制作したホームページに効果をみないまま、ITに対する期待は薄れやがてブームは去っていったという感じでしょうか。
 当時下館をはなれていた私の想像に過ぎませんが…。

 まあ、そんな経緯もあってか(たぶんあって)、または、今も役に立っていないような方が多い?ためか、下館の事業者のみなさんのITに対する期待度は低いように感じています。

 先日、下館商工会議所から毎月会員向けだけでも約1800部発行される「しもだて」に折込広告を入れました。広告内容は、メーリングリストのメンバー募集です。しかし、あまりの反応の悪さに唖然としています。今は、折込広告に力がない時代と言われていますが、ここまでとは…。トホホ。

 インターネットがらみの案内はやはり、セオリー通りインターネットでしないとだめということですね。

 それよりも、ITに対する期待度がやはり低いのでしょうか。何もしなければ、何も始まらない。何もかわらないんですれどね。

2007.06.01 Movable Type を使用

この開設人の徒然なるままにで、今流行のMovable Type を使用してみました。
これから折りをみてカスタマイズしたいと思います。