筑西市ナビ「ちくナビ!」

筑西市ナビ 「ちくナビ!」

ちくナビ!開設人の徒然なるままに

2009.04.27 ステーキ宮 下館店

 写真は、今日リニューアルオープンしたステーキ宮 下館店さんです。私も、たまにはステーキ食べたいなぁ。キャンペーンて、いつまででしたかね。

リニューアルオープンしたステーキ宮 下館店 [2009年4月27日 撮影]
リニューアルオープンしたステーキ宮 下館店 [2009年4月27日 撮影]

2009.04.25 吉澤新市長あれこれ

 市長選が終わり5日経った昨日、吉澤新市長が初登庁されました。本人のブログによれば、お子さんが障害を持たれているそうです。前市長の下での筑西市は、弱者に対して冷酷だと少なくとも私は感じていましたが、これからは少し改善するかもしれませんね。

 そんなことを思っているところでしたが、ここに来て筑西市民と思われる方のブログに選挙前に流れていたとされる怪文書が掲載されていました。
 仁平議員が告示前、自身のブログで怪文書が流れているということやその怪文書に60年も昔のことに触れているなど内容が一致しますので同じ怪文書かと思います。

 で、その怪文書に書かれている内容ですが驚愕な内容でした。怪文書に書いてある内容が事実無根ならば、怪文書を流した人物には牢屋に入ってもらわなくては困りますが、逆に本人がやったと書かれている事が事実ならば、筑西市民は選んではいけない方を選んでしまったということになるのかもしれません。

 本来ならば怪文書を原文のまま紹介したいところですが、内容が内容だけに掲載は控えたいと思います。内容をご覧になりたい方は、筑西市民と思われる方のブログをご覧ください。とりあえず、事実かどうか白黒付けて欲しいです。

当選前から … - Krankheit - (筑西市民と思われる方のブログ)

怪文書! … 筑西市議会議員 仁平正巳 4月17日のブログ

 それにしても、筑西市民と思われる方のブログに書かれていた「いつもの通り、貴重な一票を無駄にしました。」には爆笑。でも笑っちゃいけないんですよね。^^

2009.04.23 不二家下館店

 明日リニューアルオープンする不二家下館店さんの前を通りかかったところ、プレオープンしていました。明日から開店記念セールがあるそうです。

明日リニューアルオープンの不二家下館店 [2009年4月23日 撮影]
明日リニューアルオープンの不二家下館店 [2009年4月23日 撮影]

2009.04.21 自民国会議員が二股選挙?

 朝日新聞によれば、今回の市長選で赤城徳彦氏ら国会議員3氏は、自民党県連が推薦した現職の冨山省三氏を応援する一方で、対立候補で初当選した吉沢範夫氏にも、「必勝」を祈る為書きのポスターを贈っていたそうです。

 次の選挙に勝つためなら、二股でも何でもするということでしょうか。まったく腐った人たちです。

 詳しくは、今日現在、トップページの筑西市長選挙関連ニュース・トピックスに記事へのリンクがありますのでリンク先の記事をご覧ください。

 ところで、吉澤氏のブログに「ご支援ありがとうございました。」ぐらいの記事が出るのかなと思っていましたが、良く考えてみたら、そう書くこと自体、公職選挙法違反になるので出ないのですね。しかし、そんな法律ってどうなんですかね。いいかげん、法律改正したらどうよ。

2009.04.19 都合の良いデータ

 Net Applications が先日、世界におけるブラウザのシェアを発表しました。

順位ブラウザシェア(%)
1IE 66.82
2Firefox 22.05
3Safari 8.23
4Chrome 1.23
5Opera 0.70

 ご存知ない方のために少し補足しますが、ホームページの閲覧に使用するソフトウェアは、Internet Explorer(以下IE) ばかりではなく、Firefoxなど他にもたくさんあります。そしてこれらのソフトウェアの総称をブラウザと言い、Net Applications によると、上の表に示すように、数年前なら10人中9人が使用していたIEが3人中2人にまでシェアを落としたと報じているのです。
 さらに、StatCounter Global Stats が、日本におけるWebブラウザシェアの傾向は、Net Applications が発表している世界の傾向とそれほど違いがないと報じました。

 しかし、どうやって調べたか知りませんが、少なくとも日本に於けるその統計値には疑問を感じます。恐らく、IT関係者ばかりが多く集うどこか特殊なサイトの集計値なのでしょうが、そのような発表する側にとって都合の良いデータを報じるその行為には、使われていると報じられると尚使われるという人の行動心理を利用した、Firefox のシェア拡大を狙う企てが透けて見えるようです。

 ところで、先日の市広報紙(2009年4月1日号)に、昨年11月に実施された筑西市インターット公売の結果が発表されましたが、これも発表する側にとって随分都合の良いデータです。
 冷静に考えれば分かると思いますが、販売に至るまでの経費が計上されていません。インターネット公売だと、対面販売と違いページ制作にも費用が発生します。見積価格の3.75倍の収入となりましたと発表されていますが、まるでデタラメな発表でお話になりません。

 発表者側の都合の良いデータに惑わされないようにしましょう。

2009.04.13 復刻版コーラと思ったら…

 先日、復刻版のコーラだと思い試しに買って飲んでみたところ、ガチョーン(いつの言葉だい^^;)、サイダー味じゃんけ。で、缶をマジマジと見たところ、デカデカと「サイダー」と書いてあった。しかも、飲む前に写真シッカリ撮ってるし。撃沈。

復刻堂 サイダー [2009年3月27日 撮影]
復刻堂 サイダー [2009年3月27日 撮影]

2009.04.12 市議補選

 市長選の話題に隠れて、ほとんど話題にならない市議補選ですが、11日付けの毎日新聞によると、「事前審査を受けたのは元市議1人だけで無投票となる見通し」だそうです。前回の市議選は激戦だったというのに、随分状況が変わりましたね。景気悪化で選挙にかけられる金がないとかでしょうか。しかし、一人だと、選挙活動も不要ですね。棚ボタでんがな。

 で立候補者受付はすでに終了していますが、どうなったのでしょうね。

2009.04.11 筑西市民病院を再生させるには

 筑西市民病院を再生させるにはどうしたらいいか、誰も現実的なアイデアを出せずにいますね。現市長が、民間移譲の方針を表明しましたが、とても現実的とは思えません。条件を付けずに民間移譲した場合、コストがかかる2次救急はやがて廃止されてしまうでしょう。だからといって、2次救急を続ける条件で民間移譲した場合、民間移譲後に赤字が出れば市に対して2次救急を人質に救済を求められる可能性が高いでしょう。結局、民間移譲では、問題の解決にならないでしょう。

 ではどうしたらいいか。かなり思い切ったことが必要ですが、こんなアイデアはいかがでしょうか。

 国道50号バイパスの工事を凍結し、その浮いた財源で公設民営で市民病院を再生させるんです。老朽化した病院も建て替え、医師の待遇も改善する。

 現在、市民病院が医師を確保できない最大の理由は、医師の待遇が悪いからです。だから、1にも2にも医師の待遇改善が必要なんですね。待遇を改善し、報酬を民間並みに高くすれば、医師とて人の子、集まらないはずがありません。
 まずは、何がなんでも再生させるという意思を表明することが大切です。なんたらかんたら検討委員会などを作って検討なんかしていたら、その間に医師が逃げていくに決まっています。

 でも、そんなことが実現可能なのだろうかという疑問があると思いますが、以外に楽観的に思っています。

 すなわち、政府自民党は昨年(一昨年だったかな)、道路特定財源の一般財源化を表明しました。民主党も、一般財源化を強く推進しています。だったら、それを逆手にとり、それが嘘でないこと、それが口先だけではないことを証明してもらったらいかがでしょうか。
 さらに、幸か不幸か、茨城県医師会が来る衆議院選挙で民主党支持を表明しています。政府自民党としては、元々支持団体であった茨城県医師会を取り返したいところでしょう。

 国道50号バイパスの工事を凍結しその浮いた財源で市民病院を再生することを表明すれば、道路特定財源の一般財源化を国民に強くアピールできますし、市民病院を再生させることに茨城県医師会が歓迎しないはずがありません。

 そんなわけで、来る衆議院選挙前に地元である筑西市や茨城県が要請すればあながち実現不可能なことではないように思います。

 いかがでしょうか。今のところ、こんなことを言うのは私しかいませんが…。

 もちろん、市長選に出馬予定の3氏からもそんなことを言う方はありません。

2009.04.10 鳥生氏支持

 昨日は、市長選に向けた公開討論会に聴いて来ました。個人的にですが、この催しがなかったら、誰を支持するか決められませんでした。行って良かったです。

 とりあえず、今回は鳥生氏を支持します。理由は、他の候補への差し障りがあるかもしれませんので控えます。

 こんなことを書いてしまいましたが、念の為書いておきますが、皆さんも鳥生氏を支持してくださいということではありません。皆さんが持っている票は、皆さん自身で決めるべきことです。また、誰かが支持していることを理由に支持者を決めるべきことでもないはずです。

2009.04.09 吉澤元市議のブログ

 今日は、市長選に向けて市民会館で公開討論会がありますね。毎日新聞によると出馬を表明している3氏も出席する見通しだとのことなので、私も行けたら行ってみたいと思います。

 そんな市長選が間近に迫った今日この頃ですが、吉澤元市議のブログを読んでいるうちに、もしやと思い調べてみたら残念な記述があることに気がつきました。

 吉澤氏の文章は、以前より言葉使いや書いている内容が、ずいぶん立派だという印象を持っていましたが、残念なことに、本人の文章でないところがときどきあるようです。

 例えば、3月3日の「明治維新を速めた革命?」に書かれている文は、明らかに他の方が書いた文の丸写しです。市長になろうと出馬している方が、まるで自分が書いたかのようにブログに載せるのは、いかがなものでしょうか。
 選挙直前なのでこれ以上書くとネガティブキャンペーンなどと言われかねないのでこの辺にしておきますが、残念です。

 参考ページ:桜田門外の変(こよみのページ)

2009.04.04 続々新規オープンの店

 写真は、先月荒町にオープンされたやきそば処 はちの巣さんです。写真を撮っているときは気がつきませんでしたが、もしかして、屋外でも食べられるのかも。

やきそば処 はちの巣 [2009年4月3日 撮影]
やきそば処 はちの巣 [2009年4月3日 撮影]

 そんでもって、こちらは4月11日(土)開店予定のくつろぎの里 庄やさんです。

くつろぎの里 庄や下館店 [2009年4月3日 撮影]
くつろぎの里 庄や下館店 [2009年4月3日 撮影]

 さらに、こちらは先月営業を再開された手づくりパンの店「パウロ」さんです。

手づくりパンの店「パウロ」[2009年4月3日 撮影]
手づくりパンの店「パウロ」[2009年4月3日 撮影]

 オープンする店が多いとなんとなく嬉しいですね。でもその影で、最近では川島の文教堂さんやスピカの中のベル・エポックさんが撤退。オープンする店もあれば無くなる店もある。ああ無情。

2009.04.02 昨日はエイプリルフール

 昨日書いた記事を信じた方はいないと思いますが、念のため「うそ」です。もし信じてしまった方がいても、酒だけに、一杯食わされたとお諦めください。写真の下に2009年4月1日撮影と書いたのもうそで本当の撮影日は2009年3月15日です。

 それにしても、この桶、デカイですね。そして、もしかして、この桶、防火水そうなのでしょうか???

筑西消防署前の巨大な桶 [2009年3月15日 撮影]
筑西消防署前の巨大な桶 [2009年3月15日 撮影]

2009.04.01 たる酒の配布

 筑西市ってところは、火事が多いんですね。「情報メール一斉配信サービス」を利用しときどき届くメールを読んで分かったのですが、その多さに驚きです。
 そんな筑西市ですが、筑西消防署の前に「火の用心」と書かれた巨大酒樽が用意され、今日明日ミニ樽に「火の用心」の文字が入った酒の配布があるんだとか。

筑西消防署前に用意された巨大酒樽 [2009年4月1日 撮影]
筑西消防署前に用意された巨大酒樽 [2009年4月1日 撮影]