筑西市ナビ「ちくナビ!」

筑西市ナビ 「ちくナビ!」

ちくナビ!開設人の徒然なるままに

2009.06.30 マイクロソフトを装うスパム

 最近、送信者名を Microsoft Customer Support とした下のようなメールが頻繁に来ます。ですがこのメールは、マイクロソフトカスタマーサポートを装いトロイの木馬に感染させようとするスパムメールです。

 このスパムメールを受け取った方も多いと思いますが、けっしてプレビュー画面のリンクをクリックしないようにしましょう。

マイクロソフトカスタマーサポートを装うスパムメール
マイクロソフトカスタマーサポートを装うスパムメール

2009.06.26 3Mix-MP法

 あったのですねー。あったのですねー。うわぁー。市内にも3Mix-MP法をやっている歯医者さんがあったのですねー。2006年3月、この徒然なるままにで、3Mix-MP法という歯の治療法について少し触れましたが、市内にもやっている歯科医院さんがあったのです。

 名前を出してもいいのか伺っていないので、まだ掲載は控えますが、私ももしかしたら1本神経を抜かなくても良かったのかもしれないと思うとちょっと悔しいです。

2009.06.24 地デジアンテナが無料!?

 3、4ヶ月前に小耳にはさんだ話なのですが、地デジアンテナを無料で取り付けてもらった筑西市内のお宅があるという話です。で、何故無料なのかとても不思議なんですが、その話を聞いたある方がそのお宅の方に「後でいっぱい請求が来たりして…」と脅かしたら、本当に無料なのか業者に再確認したそうなんですが、やっぱり無料だそうなんです。

 通常、地デジアンテナを取り付けるには、アンテナ代と取り付ける作業代でおおよそ5〜8万円くらいかかると思います。それが無料になるなどというおいしい話は有り得ないはずなんですが、これはいったいどういうことなのでしょうね。

 何かウラがありそうで仕方がないのですが…。ちなみに、テレビは特別大型ということもなく26か29程度のごく普通のサイズで、テレビを購入しただけで、アンテナまでサービスしてもらえるような代物ではありません。

 何か補助制度でもあるんでしょうかね。でも、アンテナを付けてもらったお宅の方自身が、何故無料なのか分っていないというのも、訳が分らないですね。

 どういうこと???

2009.06.23 仁平議員が市民病院廃止の考えを表明

 仁平議員が自身のブログで市民病院廃止の考えを表明しました。ご本人は以前からそのような考えをお持ちでいたのかもしれませんが、前々から仁平議員のブログを読んでいますが、ブログで明確に廃止の考えを表明したのは初めてかと思います。
 その書き込みは、6月20日に書かれた「議会閉会」というブログのコメントに対するコメントとして掲載されています。

市長車について (仁平正巳)
2009-06-22 09:22:05
私は市長の言う事に何でもかんでも賛成ではありません。たとえば市民病院の問題でも、今でも私は廃止の考えに変わりはありません。
(以降省略)

引用元:議会閉会

 仁平議員は、良くも悪くもご自身の考えを割りと表明する方のようですが、吉澤市長の側近ゆえ、市民病院の件に関しては選挙前には都合が悪いのでブログでの表明は出来なかったのでしょう。

 ただ、その考えは改めてもらわなくては困ると私は思います。

 行政が市民の生命を守ることを放棄したらどうなるか。市民病院廃止の考えの根拠は、市からの財政出動かと思いますが、廃止すれば、巡り巡って、財政問題になるのではないかと思います。

 すなわち、2次救急病院もなく安心して子育てもできない場所を誰がわざわざ永住の土地として選ぶのでしょうか。親の土地をもらって家を建てるのならともかく、そうでもなければ、つくばや小山に住みたいと思うのではないかと思います。
 そして、経済的な強者ほど、そのような行動傾向が強く、必然的に地域に残るのは、経済的弱者と高齢者ばかりということになるでしょう。

 そうなると、経済も縮小し人口も減少し、高齢者ばかりの過疎の町になり、結局、巡り巡って財政問題にもなるでしょう。

 そうなったら、あのとき市民病院を廃止したのは何だったのだろうと思う日が来るんですね。

 市民病院は、公設民営が最も現実的かと思うんですけど…。

2009.06.22 桐生 彩希(きりゅう さいき)さん

 先日初めて知ったのですが、下館生まれで Photoshop などのデジタル写真の加工を解説した本を書いている桐生彩希さんという方がいるんですね。名前で検索すると、書かれた本がたくさん見つかり、へぇ〜と感心してしまいました。

 ご存知ない方のために解説すると、Photoshop とは、デジタル写真の加工をするためのソフトウェアで、私のようなホームページ制作業の方や、また、印刷業の方の必須アイテムなんです。さらに、機能を落とした素人向けに優しくした Photoshop Elements もあり、この両方の本を中心に書かれているようですね。

2009.06.19 ブルーレイディスク制作

 今年は、下館祇園まつりのブルーレイディスクを作るぞー!と思い、先日ブルーレイドライブを購入しました。ですが、これがけっこう大変かもしれません…。

 ハイビジョンでしっかり撮影し編集済みの素材は、まだ今年の明野ミュージカルしかないので、早速この素材を用いて試しにブルーレイディスク(BDMV)を制作してみたのですが、なんと15時間もかかりました。午後の2時過ぎに開始してディスクに書き込みが終わったのが翌日の朝5時過ぎです。ディスクに書き込みをしている時間は、おそらく最後の1、2時間程度かと思いますので、残りの時間は、ひたすら計算処理をしていたことになるます。テロップに入れた文字1つを変えるだけでも、この15時間が必要になるかと思うと気が遠くなります。

 できたマスターディスクからの複製はまだ試していないのですが、こちらもとんでもないくらい時間がかかりそうで恐いです。DVDの場合で最初の1枚目に45分程度、2枚目以降は10分〜15分程度なので、この数倍必要と考えるのが自然です。ハードディスク内にイメージファイルを作っておかないと、1枚目のコピーがとんでもなく時間がかかりそうな気がします。

 ちなみに、ブルーレイディスクのダビング費用をネットで調べたら、記録時間が120分以内のもので、最初の1枚目が1万円くらいで2枚目以降が1枚2000円程度でした。DVDのダビング費用とは比べ物にならないくらいお高いですね。

 ところで、制作したブルーレイディスクの映像を見るとDVDとは比べ物にならないくらいきれいでちょっと感動的でした。さすがに地デジを上回る転送レートで制作した映像は強烈でした。

ブルーレイドライブ I-O DATA BRD-UH8 [2009年6月19日撮影]
ブルーレイドライブ I-O DATA BRD-UH8 [2009年6月19日撮影]

 そんでもって、後先を考えずにDVDケースまで購入してしまいました。写真だけ見ると、怪しい業者の押収品みたいですが…。(笑)
 で、これ、どうするんでしょうね。販売する?プレゼントにする?まだ何も決まっていません。唯一の救いは、ブルーレイディスクにも使えるということでしょうか。

DVDケース100個 [2009年6月19日撮影]
DVDケース100個 [2009年6月19日撮影]

2009.06.18 トップページのリニューアル

 来月1日リニューアルするちくナビ!トップページのデザインを昨日発表しました。苦節1年と云うと少々オーバーですが、昨年から広幅に変えたいと思っていたデザインがやっと決まりました。昨年の秋3種類考えたデザインは全部ボツに。さらに、今回も1つがボツになりました。そんなわけでデザインが決まらず、今回も一度は断念しようかとも思いましたが、リニューアルができて良かったです。

 リニューアルにともないバナー広告枠「H」が廃止になり、新しい枠を新設しましたので、近日中にサービス仕様を発表します。枠「C」も数の制限を撤廃したいと思います。

2009.06.03 ヒカルの碁

 今、Yahoo動画で「ヒカルの碁」というアニメが配信されているのですが、このアニメすごくいいんですよね。大人になってからはアニメはあまり見なかったのですが、このアニメに関しては本放送のとき毎週楽しみだったのを思い出します。
 ご存知の方も多いと思いますが、ストーリーも絵も挿入歌も、どれをとってもすばらしく、第一話を見たら、次を見ずにはいられなくなる名作です。

 ちなみに、このアニメがきっかけで碁を始め、棋士になった方もいるとか。