筑西市ナビ「ちくナビ!」

筑西市ナビ 「ちくナビ!」

ちくナビ!開設人の徒然なるままに

2018.02.27 街のPR費用

 今年は、ダイヤモンド筑波の撮影に行かないでしまいました。

 14日は人が多すぎて行く気がしないので、15日か16日にと思いましたが、天気が良くありませんでした。

 ということで、ダイヤモンド筑波が撮影できるほぼ限界の17日しかなくなってしまったのですが、昨年と同じ絵になりそうで今一つ気合いが入らなかったため、気が付いたら夜が明けてました。

 では、14日に行けば良かったと後悔したかと言えばそうでもありません。14日は快晴だったようでベストコンディションではなかったようです。快晴だと太陽光が強すぎるので筑波山が暗く写ってしまうんです。薄く雲がある方がベストなんですね。

 太陽が男体山と女体山の間に来る2月14日に、昨年の2月17日のような雲が出て、かつ無風だったらベストです。プラス、気温が氷点下で靄が出て、さらに日の出の瞬間に鳥が水面をスーと横切ってくれれば、これ以上にない写真になるでしょうね。

 昨年撮影したダイヤモンド筑波の写真はこちらです。これが2月14日だったら、太陽の位置がベストなんですけどね。

ダブルダイヤモンド筑波 [2017年2月17日撮影]
ダブルダイヤモンド筑波 [2017年2月17日撮影]

 ところで、以前にも書きましたが、税金を使って「ダイヤモンド筑波おもてなし」をやっても、ほとんどのお店が開いていない早朝なので市内でお金を使ってってもらえないですね。

 同じ費用を掛けるにしても、筑西雛祭り ひなめぐり宮山ふるさとふれあい公園の蝋梅をPRした方が街にお金が落ちると思いますし、仮設トイレや臨時駐車場の設置が不要で、費用対効果がまるで違うと思います。

 ちなみにわが家では昨年、宮山ふるさとふれあい公園内の売店にいいネギがあったので農産物を少し買って来ました。

宮山ふるさとふれあい公園の蝋梅 (ロウバイ) [2017年1月18日撮影]
宮山ふるさとふれあい公園の蝋梅 (ロウバイ) [2017年1月18日撮影]

2018.02.02 大雪の筑西市

 今年はよく雪が降りますね。

 先月の22日から23日にかけての積雪には驚きました。30cmくらい積もってました。

 吹き溜まりのところでは40cmくらい。こんなに積もったことあったかなといろいろと思いめぐらして見ましたが、あまり思い出せません。

 てなことで、23日は写真を撮影しに出動しました。

 当初は近所だけのつもりでしたが、大田郷駅の歩道橋に差し掛かったところにちょうど下館行きの列車が入って来ましたので、急遽下館まで繰り出すことにしました。

 下館駅構内からやスピカから、そして冨士見橋からも撮影して来ました。

 写真は、下館スピカ6階の下館商工会議所から撮影させてもらったものです。

 後程、写真は Photo Gallery に、動画は 筑西.TV に掲載したいと思います。

大雪の筑西市 [2018年1月23日撮影]
大雪の筑西市 [2018年1月23日撮影]

前月翌月
2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28